Unity講座

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Unity講座

サンプルゲームを作りながら覚える! Unity

基本編【CHAPTER3】3Dアクションゲームを作ってみよう! 『カメラ自動追尾スクリプト』

 

カメラ自動追尾スクリプト作成と追加

1/2項目

手順1【Followスクリプトファイルの作成と記述】

Followスクリプトファイル(C#)を作って以下のソースコードを記述してください。

 

ブログ『Unity講座chap3』スクリプト『Follow.cs』

 

カメラ(Main Camera)の『Inspector』にドラッグ&ドロップして追加してください。

 

ターゲットオブジェクトの格納とスピードの入力

2/2項目

手順1【ターゲットオブジェクト格納】

『Target(変数)』に『SD_unitychan_humanoid(ターゲット)』をドラッグ&ドロップして格納してください。

f:id:sirokm007n:20170131200958p:plain

 

手順2【スピードの入力】

『Camera Speed(変数)』には『2』入力してください。

f:id:sirokm007n:20170131200959p:plain

 

プレビューして動作を確認してください。

CHAPTER3は以上で終了です。お疲れ様でした!

 

f:id:sirokm007n:20170130220923p:plain

ユニティちゃんライセンス条項』の元提供されています。

デザインテーマ【Yunomi】適用